Facebook
Twitter
Homepage

代表:園長 松田一輝

お花を広げたい。→お花と女性を切り撮りたい→場所だ。畑を作ろう。

モデルの女性も、クリエイターも「花と女性」をテーマに作品作りをして見てもらう「場所」です。

才能も育って出荷されていけばいい。
面白そうなら集えばいい。
花がもっと身近になればいい。

「自給自足と共有」が今の時代のテーマ

●「花と女の子」は最高のセットだと思う。
●だからそれを写真や動画で撮ったらいつまでもそれが見れる。
●美しさを残していきたいから、hanaガールはある。
●それから、hanaガールには「お花+女性」だけではなく、
 それぞれの「美しさ」を追求するクリエイターがたくさんいる。
●「hanaガール」は、その才能の種も花咲く場所でありたい。

花にも命。人も命。

何のための表現か?
作品を作っても見られないなら、見せ方を変える。

花を作っても誰の元にも行けず、枯れてゆく花なんて、それほど悲しいことはない。

hanaガールとは、、、
花と女性とクリエイティブを掛け合わせた表現の場所です。

さらに詳しい情報はアプリからご覧ください。